自分で切り開きたい人こそ占い必須?

自分で切り開きたい人こそ占い必須?

男女関係なく、占いを信用しない人は口を揃えて「自分の事は自分で決めろ」と言います。

その意見もわかりますし、私は否定しません。

だからと言ってその考えを人に押し付けるのは間違っていると思いますけどw

ただ、占い師になったからこそわかった事があるんですよ。

そういう人こそ、占いが助けになるんだという事がね( *´艸`)

ほしよみ式占い師育成講座へ

アンチ占いこそハマる可能性がある!

実は元々アンチ占いだった人が、常連さんになるケースもあるんですよw

なので私達はそういう人に対して何も思いません(‘ω’)

こんなケースをご紹介しておきましょう!

素直になれないだけ?

以前、悪質な自称占い師に騙されてトラウマだとかであれば、本当にアンチ占いだと思います。

そういう方のトラウマを拭ってあげたい気持ちもありますけどね。

でもそうではない人達の場合は、エンタメ占いで「当たんないじゃん!」と思った経験がある人が大半なんですよ。

エンタメ占いは、楽しむ程度で良いんですけど、きっと真面目なんでしょうねw

そういう方は本格的な占いをしてもらった事がないと思います。

本格的な占いをしてもらうと、一気にハマる方も多いんですよ☆

考え方は人それぞれ

信用する度合いは別にどの程度だっていいんです。

全てを信用する必要もありませんし、いいとこだけ聞くでも別に構わないんです。

占い師はあくまでもその人に対して最良の道をアドバイスする人間です。

なので、そのアドバイスの中で「これは無理!」というのもあるでしょうし、自分が無理なのであれば無理で大丈夫です。

別の方法があるのならばこちら側も占ってアドバイスしますし、そこに関して素直になった方が自分の為かと思います。

きっと全て言う事を聞かなければならないと思うから「嫌だ!」と思うのかもしれませんね。

もっと気軽に考えてくれて良いんです(*´ω`)

そうして占い需要が高まっていく

こういう人がハマって占いの需要が高まるパターンも結構あります。

だから占いが廃れないというのもありますね。

元々の需要+意外な方達がハマる+経済不安が重なり、今は占い師が足りないという状況になっています。

なので占い師が稼げる副業となっているんです!

これは今だけではなく、これから先も続いていきます。

何故かって?

これから数十年、日本は不安定な経済が続く事は間違いありません。

理由は今の世界の状況を見れば言わなくてもわかりますよね?

簡単に経済は戻りませんから。

そうなると不安が消える事はありません。

それに、その間に別に悩みや不安も襲い来るでしょう。

となれば占い師の需要が廃れる事はないんです。

今までもそうだったのですからね!(^^)!

ほしよみ式占い師育成講座へ
TOPページを見る